<< えべっさん | main | 湯立ての神事 >>
2008.01.16 Wednesday

砂浜が消えた!

徳島県鳴門市土佐泊の砂浜が、昨夜(2008年1月15日深夜〜16日朝)一夜にして流失しました。



小鳴門海峡は潮流が非常に速いところですので、流れの少しの変化でこのような急激な流失が起こったのでしょうか。

今日の出来事は小さな浜のことですが、埋立などで人為的に潮流に変化を与えていると、目に見えないところで大きな影響が出ているのではないかと心配になります。

新聞やテレビでも報道されています。
報道によると周期的な自然現象と考えられているようです。
1/16夕方にはABC朝日放送が取材に来ていました。

四国放送

日刊スポーツ

徳島新聞

徳島新聞 続報